専業主婦 カードローン セブン銀行

主婦でも借入可能なカードローン−おすすめはみずほ銀行カードローン
みずほ銀行カードローンは、パートなどで働いている主婦の方だけでなく、専業主婦の方でも借入可能です。
金利は14.0%と他のカードローンと比べても安く、返済の負担が少ないのがポイント!
WEB上でお申し込みから契約、振り込み融資までできて、店舗に行く必要がないので、夫にも内緒で借り入れできます。

みずほ銀行カードローンの詳細はこちら

セブン銀行カードローンについて

専業主婦 カードローン セブン銀行

セブン銀行カードローンのメリットは、なんと言っても審査スピードの速さです。
何処の会社のカードローンよりも速く、最短だと10分程度の回答が可能です。
ただし、土日祝日の審査受付時間は短く、9時から15時30分までに限定されます。
それ以外は翌営業日扱いになってしまうので、スピード審査を期待するなら平日の9時から20時30分までに申し込みましょう。
金利は一律15%で、返済は限度額が10万円なら月々5千円、30万円と50万円なら1万円で、セブン銀行の口座から毎月27日に自動引き落としになります。
限度額は最高50万円と少額ですが、収入証明書類の提出が不要という点やWEBで手続きが完結する手軽さが便利ですね。
振込もセブン銀行ATMから24時間手数料無料で行えます。

 

利用にはセブン銀行口座が必要

セブン銀行カードローンを利用する際には、セブン銀行の銀行口座の開設が必要です。
しかし、口座を持っていない場合も、カードローンと同時に口座開設の申し込みが行えます。
ただし、口座開設の申し込みをして、書類やカードが届くまでに1〜2週間かかるため、口座を持っていない方はカードローンの利用開始までに時間がかかります。
あらかじめ口座を開設しておくと何かあった場合に便利ですが、なかったとしてもオンライン上の手続きですぐに開設可能です。
とはいえ、口座さえあれば最短10分の審査回答で即日利用もできます。

 

セブン銀行カードローンは専業主婦でも借りられる?

セブン銀行カードローンは、総量規制対象外で専業主婦への融資も行っています。
総量規制とは、収入がある人が「年収の3分の1まで借りられる」というルールです。
従って、収入が全くない専業主婦は、原則として総量規制の対象となる消費者金融からの借り入れは出来ず、銀行のカードローンを利用することになります。
セブン銀行カードローンでは、専業主婦の場合も最大利用限度額の50万円まで借り入れ可能です。
ただし、「配偶者に安定した収入がある」ということが条件が必要で、審査の際にも配偶者の信用情報が必要になります(配偶者の同意書は不要)。

 

セブン銀行カードローンで借りた主婦の口コミ

急な出費で30万円、即日借りられ助かりました

よくCMなどで見る金融機関でも正直お金を借りるというのはかなりハードルが高かったので、セブン銀行で借りられて助かりました。
金利のことはよくわかりませんが、月々1万円の返済なのは嬉しいですね。
娘が受験で、試験の費用や入学費がかかる時期に何件も冠婚葬祭が続き、どうしても急にお金が入用になったので借りることにしました。
冠婚葬祭と言っても葬儀がメインだったので、審査申込後、本当にすぐに借り入れ出来て助かりました。
恥をかかずに済みました。
また、借り入れも返済もセブンイレブンだし、24時間やってるので本当に身近で楽だし助かります。

 

夫に内緒で借りられました

収入のない専業主婦なのに断り切れず、ママ友の勧めで10万円以上もする高額な補正下着を購入してしまいました。
夫にはもちろん内緒ですし、生活費を使って購入したので、その補填に困っていました。
セブン銀行カードローンは、スピード審査ですぐに借りられたので本当に助かりました!
金利も一律15%でわかりやすく、大手の消費者金融よりも低めだし、近くのセブンイレブンのATMから借り入れ出来るので便利です。
返済額も月々5千円という少額なので、夫にバレずに返済できそうです。
また、直接夫に連絡が行ったり、契約書などが届く心配もないそうなので安心です。