主婦 借入

あなたは専業主婦?兼業主婦?

主婦と言っても、専業主婦とパートなどで収入のある主婦の方で借入方法が異なります。

 

まずは専業主婦の借入について解説します。
⇒収入のある主婦の方はこちら

 

専業主婦でも借入できるカードローン

 

専業主婦の方でも銀行カードローンであれば、借り入れ可能な場合があります。
※契約時の審査により借入可否が決定されます。

 

専業主婦はいくら借りられる?

借り入れができるといっても、無職とみなされるため、借り入れ可能金額は通常と同様にはなりらないと考えておきましょう。
専業主婦が借りられる限度額は、多くても30万円程度だということを覚えておいてください。

 

専業主婦におすすめのカードローンランキング

専業主婦の方でも安心して借りられる大手銀行のカードローンをご紹介します。

 

金利 利用限度額 融資スピード

4.5〜18.0%

30万円程度

最短即日

 

新生銀行カードローンレイクは、初めてのご利用なら無利息サービスが利用できます。
全国のコンビニに設置されているATMからの返済も可能なところも便利です。

 

新生銀行カードローンお申し込みはこちら

 

 

金利 利用限度額 融資スピード

2.2〜17.5%

30万円程度

最短即日

※利用限度額は、専業主婦の場合です。

 

じぶん銀行カードローンは、au(KDDI)と三菱東京UFJ銀行により運営されている、実店舗のないネット銀行です。
auの携帯をお持ちの方なら、0.5%の金利優遇が受けられ、au IDにより申し込みから借り入れまでスムーズに行えます。

 

じぶん銀行カードローンお申し込みはこちら

 

 

収入のある主婦が借り入れできるカードローン

収入のある主婦の場合、銀行だけでなく消費者金融での借り入れも可能です。

 

消費者金融の場合は、最高で年収の3/1まで借入ができます。
銀行カードローンは、借り入れ先や場合によりけりですが、借り入れ可能額について消費者金融と大差はないと考えて問題ないです。

 

消費者金融と銀行カードローンのそれぞれに特徴があるので、どちらで借り入れするかは以下を参考にしてみてください。
自分の希望に合った借り入れ先を選びましょう。

 

消費者金融

消費者金融は、銀行カードローンより審査〜借り入れがスムーズです。
銀行カードローンに低金利の面ではかなわないので、審査・借り入れスピードが早いことを売りにしています。
また、自動契約機が多く設置されているので、契約の早さにつながります。

 

消費者金融がおすすめの方

急ぎでお金が必要、銀行カードローンの審査に落ちた方

 

銀行カードローン

消費者金融に比べて審査が厳しく、借り入れまでに時間がかかります。
その分、金利が低く、また銀行が運営するという安心のもと、お金借りられる特徴があります。

 

銀行カードローンがおすすめの方

カードローン利用が初めて、お金が必要な期限に余裕がある方

 

収入のある主婦におすすめのカードローン

プロミス(消費者金融)

金利 利用限度額 融資スピード

4.5〜17.8%

1〜500万円

最短30分

 

CMでもおなじみのプロミスは、初めてのご利用の方なら30日間無利息で借りられます。
また、郵送物が無いので家族にバレる心配が少ないのも嬉しいポイントです。
※無利息サービスのご利用には、メールアドレスの登録が必要です。

 

プロミスお申し込みはこちら

 

 

新生銀行カードローン レイク(銀行カードローン)

金利 利用限度額 融資スピード

4.5〜18.0%

30万円程度

最短即日

 

新生銀行カードローンは、来店不要で契約・借り入れが可能なので、近くに店舗が無くても利用できます。
早ければ即日での融資も受けることができます。(※お申し込みの曜日・時間帯により翌日以降になる場合もあります)

 

新生銀行カードローン レイクのお申し込みはこちら